カキタクナッタラ

出力することを忘れないように何かを書きます

アボガドと蒸しダコでとても簡単に作れるおつまみのレシピ

f:id:d3dayo:20170402105232j:plain

今回は私が得意としているレシピの紹介です。得意なんて書いているけど、基本的には「切って・混ぜて・垂らして・振って」をするだけの超簡単とても美味しくなるレシピです。

必要な材料

・アボガド1個
・蒸し真ダコ(115gくらい)
・塩コショウ
・オリーブオイル


調理方法

調理方法というほどの工程ではなく、とても簡単に作ることができます。味付けもアボガドとタコ、どちらにも元々しっかり味がついているので大雑把でも大体均一の味になります(^^)


0. まずは刻んだアボガドと蒸しダコを入れる容器と(混ぜるための)スプーンを用意しておきます。

1. 蒸しダコを写真くらいの大きさに刻んでいきます。
f:id:d3dayo:20170402105959j:plain

2. タコを全て刻んだら予め準備してある容器に移しておきます。
f:id:d3dayo:20170402110055j:plain

3. アボガドの中心に包丁で切れ目を入れて真っ二つに割ります。
f:id:d3dayo:20170402110426j:plain

4. アボガドの種に包丁の持ち手側の角を突き刺してグリグリと種を引っこ抜きます。(まだ若いアボガドだと身もまるっと抜けるので注意です)
f:id:d3dayo:20170402110633j:plain

5. アボガドの身も刻んだタコと同じくらいの大きさに刻んでいき、刻んだアボガドは容器に移します。
f:id:d3dayo:20170402110731j:plain

6. 容器をひと回り(渦巻きを描くような感じ)するくらいの分量でオリーブオイルを垂らしていきます。

7. アボガドとタコ全体にオリーブオイルが浸透するようにスプーンでよく混ぜます。

8. 塩コショウを濃くなりすぎないように(でもしっかり味がつくように)全体へパラパラっと振りかけて、スプーンでアボガドとタコをよく混ぜます。

以上で完成です\(^o^)/


f:id:d3dayo:20170402111302j:plain

出来上がったタボガド(タコとアボガド)は小鉢に移してツマミとして食べてもいいし、ステーキのプレートに添えてもいいし、パスタの具として使うのもとてもおいしいですよ(^^)(個人的にパスタの具として使うのがかなりおすすめ♪)

今回はシンプルにオリーブオイルと塩コショウでの味付けにしましたが、さらにパセリをパラパラっと振ってみたり、クレイジーソルトの類を軽く使っても味わいが深くなります。


さらに美味しい食べ方

f:id:d3dayo:20170402111540j:plain
ちょうど手元に韓国海苔があったので、試しにタボガドを海苔の上に乗せて…

f:id:d3dayo:20170402111602j:plain
巻いて食べてみました!

これも美味い(゚∀゚)

海苔とタボガド…絶妙に合います!今回は韓国海苔しか手元になかったのですが、普通の海苔でも美味しいはずです!(むしろ、韓国海苔はゴマ油の風味があるのでサッパリ食べるなら普通の海苔がいいかも)

海苔で巻いて食べるというのは、これまで試したことがなかったので新発見でした(^^)これオススメです!


おわりに

タコが少し高いので、ちょっと値ははってしまうツマミではありますが…調理という調理をする必要がなく、誰でも簡単にシャレオツな洋風の味を出すことができる簡単レシピの紹介でした(^^)

これは本当にかなり美味しいので、ぜひぜひ試してみてくださいm(__)m


これまでに紹介した料理レシピのまとめはこちら
d3dayo.hateblo.jp



でででーさん
d3dayo.hateblo.jp