カキタクナッタラ

出力することを忘れないように何かを書きます

今でこそ「家系ラーメン好き」と公言しているけど…いつから好きになったのか?振り返ってみる

f:id:d3dayo:20170707152329p:plain

つい最近まで異様に大勝軒が食べたかった私ですが、一周して通常通り家系ラーメンが食べたくなっているでででーさん(@d3_dayo)です!

今日もめちゃくちゃ暑いですね!不快指数は100%!こんな時はエアコンのきいた部屋の中で冷コーでもしばきたいものですが、この超絶暑い日々においても家系ラーメンを食べたくなる気持ちに変わりはありません!(笑)

最近行きたいお店は…代々木にある『らすた』さんです。

ここはかつて(もう10年くらい前)私が新宿南口周辺で働いていた時に、当時の先輩が(現在50くらいで多分頭頂部が明るくなっている)週3くらいのペースでお昼に通っていて、戻ってくるといつもニンニク臭ハンパない口で「今度はでででくんも行こうよ~」と誘われ続けていたことがきっかけとなり行ってみたお店でした。

その時に、そのニンニク頭頂部の先輩から「ニンニクを投入するタイミング」や「海苔をライスに巻いて食べる」といった私が現在「自分のものとして確立したスタイル」を学んだんですよね~。


あ~!てことは!


10年前くらいは別に家系ラーメン興味なかった!


ってことになります。

いつからだろう?私が家系ラーメンにドップリ浸かるようになったのは?

この記事ではそんなことを振り返っていきたいと思います(^_^;)

らすたは美味しかったが…

冒頭のニンニク頭頂部先輩はグルメな方でいろんなお店を教えてくれましたし、大体は実際に美味しいお店だったんですよね(それなりに安くて)そう、その時紹介してもらった『らすた』も美味しかったです!

ただ、どちらかと言えば私自身の家系ラーメン愛が確立された現在のほうが『らすた』も美味しく感じるようになっていて、当時(2008年)も美味しいラーメンだなとは思ったけど、家系ラーメン自体にハマるきっかけとまではいかなかったことを思い出しました。かつては私、家系というよりもラーメンそのものに対して、そこまで興味なかったんですよねΣ(´∀`;)


沖縄にもラーメンはけっこうあったが…

その後、私はしばらく仕事で沖縄に住んでいました。

www.d-3.site


沖縄ではラーメンを食べる機会がそんなになくて「沖縄そば」ばかり食べていました。あ、沖縄にはラーメン屋さんがないということではないですよ!?純粋に私の興味がラーメンに当時はなかったというだけで、大勝軒もありましたし天下一品もありました。そして家系ラーメンでいうと…現在の私はイチ推ししている『武蔵家』系列の老舗人気店『波蔵』なんていうお店もありました!

www.d-3.site


ですが、その頃の私はラーメンをみても特に惹かれるものはなかったんでしょうね~。この時点では家系ラメンジェリストの「ラ」の字も浮かんでこない麺ズでした(笑)


大吉家というきっかけ

沖縄での長期出張生活を終えて(2010年)東京に帰ってきました。それまでの私はというと、生まれも育ちも東京都心の中央部ばかりでしたが、1年間の沖縄生活で良い意味でいろんな変化が生じて、住まいは都心よりもちょっと郊外が良いと思うようになり、東京の西の方に住むようになったのです。

そして、その時に住んでいた家からそこそこ近いところに『大吉家』という家系ラーメンのお店があったんです。

最初、このお店に入ったきっかけは、このあたりはけっこう田舎だったのでご飯を食べられるお店があんまりなかったんです!(本当に)で、たまたま家からまあまあ近い位置にここがあったので入ってみた程度の感覚でした。その頃はまだ「ラーメンなんて食べても汗かくし油っこいじゃん」というイメージがどこか私の中にあったんですが(笑)

ここのラーメンを食べてみると…(『らすた』以来での家系ラーメン実食です)

f:id:d3dayo:20170624155213p:plain

だったんですよ(笑)

それからというものの、このお店には週4~5くらいで本当に通っていたと思います(^_^;)

ここのお店はオーソドックスな醤油豚骨ラーメンよりも辛いラーメンが美味しくて(辛いと言っても辛さは大したことない)そのラーメンにニンニク頭頂部先輩の如く、大量のニンニクを投入して食べるということにハマったわけなんですが…ここ、潰れちゃったんですよ…。

上に貼った『大吉家』さんのリンクは私が行ってた店舗とは異なる系列店なんです。というか、私もこの記事を書くために調べた結果、まだ江古田にはあるんだな~ってちょっと感動しました!今度ぜひ行ってみたいと思います!


そんな、せっかく超ハマったラーメン店だったのに、ある日(マジで夜逃げみたいに)お店なくなっちゃったんですよ。。ここからまた私の家系生活には2年くらいの空白期間が生じることになります。


吉祥寺の武蔵家うめえ!

2012年頃、私は毎晩のように吉祥寺で飲んでいました。「会社→吉祥寺→家→会社→吉祥寺→家」この繰り返し(笑)時々、この時間をもっと有意義なものに使っていれば…なーんて思ったりもしますが、皮肉なことにこの時出会ったご縁や培った知識や経験が現在役に立っていたりもするので、人生に無駄な時間は決してないんだなって思います。

おっと、話が脱線しそうになりましたΣ(´∀`;)

この毎晩のように吉祥寺で飲んでいた頃に、〆のラーメンとして通うようになったのが吉祥寺の『武蔵家』さんだったんですね!

www.d-3.site
www.d-3.site


非常にややこしいけど、武蔵家というのは吉祥寺系と中野系というのがあります(同じ家系ということ以外で特に関係はなし)

そして、お酒飲んだ後に食べた…この吉祥寺『武蔵家』の一杯が…

f:id:d3dayo:20170624155213p:plain

これまた「ぶたーうめえ」でして(笑)

それからですね!私が家系ラーメンにハマり、心の中に「家系ラーメンへの愛」という感情が芽生えたのは!


それからはというと、ここ吉祥寺の『武蔵家』へは飲んだ後の〆で頻繁に通うようになったし、土日とか休日は吉祥寺の隣の隣にある武蔵境の『中野系武蔵家』さんにもよく通うようになって…週に10食くらいは家系ラーメン食べてましたね(笑)

www.d-3.site
(ここ幡ヶ谷の武蔵家は武蔵境にある中野系武蔵家の系列(冒頭で紹介した沖縄にあるのもそう))


おわりに (らすた食べたい!)

そこからはさらに、家系ラーメンを攻め込みにいくフィールドは徐々に広がっていき、今では「家系ラーメン」の冠名がつくお店にはとりあえず無意識的に入ってみるようになってしまいました(^_^;)

今後の目標は都内近郊以外にある家系ラーメンのお店にも攻め込んでみることですね(笑)


例えば…このあたりとか!!

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

www.igube.yamagata.jp


西と東両方の家系ラーメン店に攻め込んでみる…ん~非常に面白そうじゃないですかっ!誰か!スポンサーになってください(笑)


家系ラーメンを食べるのは美味しい、そして家系ラーメンを語るのは楽しい♪

f:id:d3dayo:20170522154010p:plain


というわけで、厳密に言うと2012年から完全に家系ラーメンの虜となった私は…いまとても『らすた』に行きたいです!誰か!スポンサーになってください(笑)


ででででででででがこれまでのラーメン食レポをまとめた記事はこちら!でー!でー!

www.d-3.site



でででーさん
www.d-3.site