カキタクナッタラ

出力することを忘れないように何かを書きます

私がツイッターをやる時にもう何年も気に入って使っているクライアント「TweetDeck」

f:id:d3dayo:20170714155706p:plain

いま理由あってツイッターアカウントを3つくらい使い分けているでででーさん(@d3_dayo)です!

理由あってと言っても、そんな大した理由ではなく、単に自分のアカウント以外にも組織アカウントの「中の人」を2つやってるからなんですけどね(^_^;)

スマホで運用する際は、ツイッターの公式アカウントにはマルチアカウント機能がついていますが、事故が怖いので自分のアカウントと中の人のアカウントではオペレーションするクライアント自体を分けて使うようにしています。

PCの場合は、ブラウザごとにアカウントを分けて、現在は運用していますが、ツイッター公式ウェブだとけっこうタイムラインの見落としが多いので、私は公式ウェブ以外のツイッターが提供しているクライアントも並行して使っています。

というわけで、現在ツイッターに関する運用をなにやらゴニョゴニョわっちゃわちゃやっている私なんですが、せっかくなので今日は、私が使っているお気に入りクライアントを紹介したいと思います!PC、スマホ共々、お気に入りは存在するのですが、今回の記事ではまずPCで使っているお気に入りから!


TweetDeck

PC・スマホ共々、公式の使い勝手がなかなか良いと思うので(黎明期はそんなことなかったんですけどね(^_^;))

基本的には公式を使っていますが、冒頭で書いたように公式だとタイムラインが自動でソートされて見落としがけっこう多いので、私はこのツイッタークライアントも併せて使っています。

tweetdeck.twitter.com


ツイッター黎明期からあるクライアントです。元々はTweetDeck社が作ったサードパーティー(第三者)のクライアントでしたが、2011年にTwitterに買収されて、現在はツイッター専用のウェブクライアントとして無償提供されています。

もう、老舗のようなクライアントなので知っている人は多いと思うんですが、意外にも私の周りにはけっこう知らない人が多く、これを紹介すると「おおー!便利だ!」といった良い反応がけっこうあるものですから、改めて記事でも紹介してみようと思った次第です(^_^;)

f:id:d3dayo:20170714143332p:plain


さて、上に貼った画像はこのTweetDeckで表示されるツイッターのタイムラインです。

何が便利かということを一行で述べるとしたら…それは…

『みたいもの(対象)をカラム表示(列)できる』

ということですね\(^o^)/


f:id:d3dayo:20170714173513p:plain

改めて、タイムライン自体は薄くして、各項目を赤枠で囲って示してみましたが、TweetDeckではこのようにみたい情報を「検索ワード」「リスト」「ユーザータイムライン」などで指定してカラム表示することができるのです!

これは非常に便利でして…暇人の私はいぐべさん (id:igube)ダサさん (id:dasaweb)がそのうち起こすであろう事故を読み逃さず、そして必ず魚拓するつもりでいるので、サンプル画像のようにカラム表示して常に定点観測をしております(笑)


特定の対象物をカラム表示したい時は画面左側に表示されているメニューに「+」の表示があるので、そこをクリックすればこのような画面が表示されます。

f:id:d3dayo:20170714150825p:plain


そして、画面からカラムに表示させたい項目を選択すれば…

f:id:d3dayo:20170714151416p:plain

このようにカラム表示で横一列に常時チェックしたい「検索ワード」「リスト」「ユーザータイムライン」を並べることができるわけですね(^^)


あとは…私は事故防止のために使ってはいませんが…


マルチアカウントにも対応です!


他には、もうスッカリ私も投稿しなくなってしまった『マストドン』

Google Chromeなら拡張機能を使って、このTweetDeckからツイッターとマストドンへ同時投稿ができるように設定することも可能です!

www.d-3.site


よくPCからツイッターを使っている方、そして今までTweetDeckの存在を知らなかった方、


TweetDeck


けっこう便利なので、ぜひぜひ使ってみてください(*^^*)

※もちろん、MacでもChromebookでも使えます!


ツイッター関連の記事はこんな記事もありまっせ!

www.d-3.site



でででーさん
www.d-3.site