カキタクナッタラ

出力することを忘れないように何かを書きます

人生には「上り坂」あり「下り坂」あり…そして「まさか」ありとか言ったりするけど本当にそう

f:id:d3dayo:20170806135254j:plain

さすがにちょっとバタバタしていて記事の更新も止めてみようかななんて思ったけど…やっぱりこれだけはやっておこうと思うでででーさん(@d3_dayo)です!

こないだ事故にあってアバラやら膝やらを痛めているという話はこの記事で書いたので、いつも記事を読んでくださる方はご存知かと思います。

最近、その他のことでも「ついてない」ことがけっこう多かったんです。

そして、そういう「ついてない」話を記事にしても、自分自身の心が落ち目になっていくので…今日は金曜日に「何もしてなくても痛いアバラ」をおしてでも行ったダサちゃん (id:dasaweb)Withちょびひげブロガーさん(正体の発表はまた後日!)との打ち合わせと称した飲み会話でも書こうかと思ったんですが、ちょっとこれはまた後日に…。


いま私自身も不運な事故に遭遇し、自分のアバラが痛くて「咳ができない」「駆け足ができない」「重いものが持てない」「起き上がるのがきつい」というような感じなんですが、昨日…今度は身内が事故に遭遇してしまい入院することとなってしまいました(-_-;)


私はけっこう物事の「流れ」を気にする方なので、その時々に今が上り坂なのか?下り坂なのか?といったことはよく考えています。どっちもある程度は連荘性があると思っていて「良いことがあれば良いことは続くし、悪いことがあれば悪いことも続く」なんとなく体感的にそう理解してきたんですが、まさかの「まさか」という坂については予測もできなければ想像することもできない…。


さかはさかでも「まさか」は本当に難しい…


私が数日前に事故と遭遇した。これは流れとしたら「下り坂」だったんでしょう。だから何らか悪いことが続くかもと腹は決めていたんですけどね(^_^;)

事故に事故の重ねがけが来るとは…


「まさか」怖すぎ…!!


さて、ここからが大変です。

もちろん、一番大変なのは怪我をして入院してしまった身内そのもの。怪我で病院への入院経験がある方はわかるかと思いますが、入院中はなんだかんだでいろいろやることもあったり制限もとても多くて大変です(だから私は病院大っ嫌い(笑))

まあ、だからこそ、退院した時に…ある意味ではお務めを果たした後のような境地に立っているため「もうこんな思いはしたくないから日常生活を気をつけよう」という戒めにもなるわけですが、それにしても本人はこれから2~3週間くらいは大変そう(手術してリハビリして帰る感じみたいです)


そして、なんだかんだで家族の入院中は家族がけっこう大変。

昨日も深夜2時くらいまで(日が明けてるので今日か)病院で救急の検査に付き添ったり、お医者様からの状況説明やインフォームドコンセント、そして入院に際してのガイダンスなどがありました。

また、手術日の決定や手術後の退院計画に関する打ち合わせもありますし、何かと病院から呼び出される機会が多くなりそうです。

しかも…私はいま、これだけじゃなくて…他にも家族の入院・病気ネタを抱えているのと、自分のアバラも日常に支障をきたしまくっているので…気分はアタックNo.1の主人公みたいなものです(涙がでちゃう)(;_;)


こないだ、この記事を書いた際に…

www.d-3.site


イケてる大人計画エムPさん (id:mptvstaff)から、あのこてつさん (id:kotetsudesu)もやって頂いた…リアルラストサムライの阿部吉宏さん (id:abe_faction_saber_way)さんが悪縁を叩き斬ってくれる「悪縁抜刀」のススメをコメントで頂戴しましたが、、、こりゃあ本当に厄を落とさないとダメそうですわ(;・∀・)

www.waja-next.com


というわけで、今回の記事は私個人の単なる近況報告に過ぎない記事で、何か役に立ちそうな情報とか…何も提供できない記事なんですが、とりあえず、、、今の私はそんな状況でございますm(_ _)m


早くこっちの仕様(上り坂)に戻りたい(この記事は「1000人TVのおやすみなさい」で紹介してもらいました!)

www.d-3.site



でででーさん
www.d-3.site