カキタクナッタラ

出力することを忘れないように何かを書きます

夜の郊外に迷い込んだ私を待ち受けていた「らあめん花月嵐」で辛そうな「嵐げんこつバリ辛らぁめん」食べてみた

f:id:d3dayo:20170811221852j:plain

更新時間の間隔をこれまでで一番開けてみたでででーさん(@d3_dayo)です!

ちょっと、自分自身も記事も夏バテ気味…(^_^;)

毎日更新は途切れないようにしつつも、24時間以上更新間隔を開けてみました(;・∀・)

そして、今日もまだ充電期間中という感じなんですが…こんな時は軽めにサクッとラーメンレポでも書こうと思います!

今回は私の中では、行くのが本当に珍しい『らあめん花月嵐』さんで辛いラーメンを食べてきました。

高校生の頃はよく行ったんですけどね~。大人になってからはいろいろな理由があって(大した理由ではないけどネガティブな感じになると良くないので記事では言及したくないなw)あんまり足を運ばなくなりましたねっ!!ただ、東京の郊外だと、夜やっている食べ物屋さんが少ない中で、『らあめん花月嵐』さんは深夜までやっているのがありがたいんですよね!



関連ランキング:ラーメン | 上北台駅武蔵大和駅桜街道駅


というわけで、今回はこちらの店舗さんで辛いラーメンを食べたんですが、これもピンポイントでここに行こうと思って入ったというよりも、西武線の奥地で迷い込んでしまいまして…で、ちょうどお腹が空いたところにお店があったから入ってみた…というわけなんです(^_^;)

f:id:d3dayo:20170811221228j:plain

郊外にある店舗さんはどこもけっこうこのくらいの大きさでゆったり落ち着いて食べることができます!(ファミリー向けの規模感ですね!)


さて、何を食べようかな!?ハナっから来るつもりでもなかったので、狙い打ちしているラーメンとかも特になく…でも、とりあえず、こういう時は辛いのが美味しそうなので辛いの行っとこうかなという感じで食券を購入!

f:id:d3dayo:20170811221541j:plain

今回は…


嵐げんこつバリ辛らぁめん


を戴くことにしました!税込みで780円!


f:id:d3dayo:20170811221731j:plain

あとは、せっかくだからテーブルに置いてあるトッピングのゆかりをふんだんに使った…「ゆかりご飯」を食べたくてライス100円も購入したんですが…な、なんと、米切れということで返金に…(;_;)この時点でけっこうテンション下がりました。。。(笑)


気を取り直そうと思いつつも、なんとなくローテンションのまましばらく待っていると…配膳されてきました辛そうなラーメン!

f:id:d3dayo:20170811221852j:plain


さてさて、どのくらい辛いのか?さっそくスープを戴きましょう。

f:id:d3dayo:20170811222105j:plain


ゴックン!


うむ!これは確かに辛いと思われるスープです。もうちょっと桃屋のキムチ鍋の素的な甘辛さを期待していましたが、甘さは一切なしの唐辛子による辛さが襲ってきます!しかし、北極ラーメンでも完飲できる私にとっては…これくらいの辛さは本当にどうってことなし!!(笑)北極ラーメンはけっこうなやせ我慢が入ってますが、こっちは全然大丈夫だな!


続いて、麺をいってみましょう!麺は可もなく不可もなしな普通タイプの麺ですね。どれどれ。

f:id:d3dayo:20170811222340j:plain

うん、そうですね。感想もそういう感じかな~。普通にお腹空いてたので美味しいけど、記事であれこれ書ける感じの味わいではないです(;・∀・)普通に…美味しいです!


…というわけで…

今回、相当久しぶりに『らあめん花月嵐』さんへ足を運びましたが、特筆すべき点は郊外でも夜遅くまで食べ物を提供してくれるありがたいお店だということです!やっぱり、こういうお店があるのとないのとじゃ全然違いますからね(^_^;)

ちなみに、『らあめん花月嵐』さんって、けっこう店舗ごとに独自性(メニューは同じだけど)というか、技量の違いがあるお店だったと認識しています。だから、けっこう印象の受け方が人によって本当違う、まさしく十人十色な評価なんですよね~。あと、前になぜか家系ラーメンを期間限定で出していた記憶がある(笑)


これまでに食べてきたラーメンの記事をまとめています!

d3dayo.hateblo.jp


でででーさん
d3dayo.hateblo.jp