ラーメン

昭和十三年創業屋台の味を引き継いだ!秋田の美味しいラーメン「末廣ラーメン本舗 高田馬場分店」の中華そばを食べてきた!

投稿日: 更新日: 2017年10月19日

f:id:d3dayo:20170628171902j:plain

私がラーメンのことを書く時は純粋にラーメンを食べてきた直後か…もしくはネタがやばい時だったりするでででーさん(@d3_dayo)です!

今回は後者なのでストックしていたネタを放出しますね(笑)

先日、高田馬場にある、私がけっこう好きなラーメン屋さんへ久しぶりに足を運びました!このブログで紹介するのは初めてのことになりますね!

日頃から私が好んでいる家系ラーメンは、濃厚な豚骨ベースのスープに平打ち中太麺というのがベースのスタイルですが、今回紹介するお店は店名からもちろん非家系のお店ですし、そして、家系ラーメンとは全く毛色の違う古典的なラーメンになりますが、私の中では家系ラーメンに勝るとも劣らない一杯だったりします(^^)


さて、今回紹介するのはこちらのラーメンです!

関連ランキング:ラーメン | 西早稲田駅高田馬場駅面影橋駅

高田馬場からは少しだけ歩きます。早稲田通り沿いを早稲田方向に歩いていって、明治通りとの交差点近くに店舗があります。

f:id:d3dayo:20170628171902j:plain

さてさて、記事冒頭にも同じ写真を貼りましたが、この店構えからして…なかなかにレトロ臭が漂っていてなんだかいいですよね!

私もそんなに詳しくは知らないんですが、店内にあった説明書き、そしてネットで調べた情報を頼りにお店の歴史を少し解説すると、こちらのお店は源流となっているのが京都発祥の「新福菜館」というお店なんですね。

で、こちらの末廣ラーメン本舗の創業者である方が、つまりその「新福菜館」で修行をして味を引き継いだ、そして東北仕様に改良を加えて今に至るというわけなんですが、あと「昭和十三年創業屋台の味」というこちらのお店がキャッチフレーズにしている言葉は、厳密に言えばこちらのお店のことではなくて、「新福菜館」発祥の歴史なわけなんですが…。まあ、細かいことはこれくらいにしておきましょう!(私も取材が足りていないのでこれ以上はボロが出ますw)

f:id:d3dayo:20170628172608j:plain

お店に入るとすぐのところに食券機があり、こちらは食券を購入して店員さんへと提示するスタイルになります!

f:id:d3dayo:20170628172924p:plain

「どれにしようかな~」と一瞬は思いましたが、並でも大でも料金変わらず700円なので、今回は(も)中華そば(大)を戴くことにしました!

f:id:d3dayo:20170628173121j:plain

こちらのお店、食券を店員さんへ渡すと、すぐにこの丼一杯の刻みネギを一組一丼で持ってきてくれます(笑)これ、要は家系ラーメンによくあるキュウリのキューちゃんと同じで食べ放題というか、かけ放題のやつなんですね!まあ、ラーメンくるまでにネギだけモシャモシャ食べるわけにも行かないので…とりあえず待ちます(^_^;)

f:id:d3dayo:20170628173306j:plain

少しばかり待っていると、すぐに中華そばがテーブルまで運ばれてきました!そう、こちらのラーメンは醤油コッテリでかなり黒いんですよ!

公式HPでは「秋田ブラック」なんて書かれていました!あ、キタサンブラックではないですよ!?(こないだは宝塚記念…惨敗しちゃいましたね~臨戦過程から危ないと思っていたので宝塚記念自体への参戦を取りやめた私は勝ち組ですw(単に軍資金がなかっただけかも!?))

ちなみに…「東北のラーメン」そして「ブラックラーメン」といえば、顔が梅干し煮干しラーメンのようなこの方(id:igube)も黙ってはいないでしょうw

f:id:d3dayo:20170601224239p:plain

スポンサードリンク(全然スポンサーでもなんでもないけどww)

f:id:d3dayo:20170628174425j:plain

ではでは、早速この濃厚なキタサンブラックスープから戴いてみましょう!

ゴクリ

まあね、もう何回も戴いているので今更なんですがね…でも…

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

うん!うまい!(^o^)

豚骨醤油ベースとは違った雰囲気で濃厚ですよね!そうそう、基本的に京都とかって薄味なイメージありますけど、けっこう関西のラーメンってコッテリ多いですよね!?私、以前はけっこう大阪に遊び行ってて、夜中にミナミ界隈のラーメン屋さんはそこそこ行ったことあるんですが、けっこう濃ゆいラーメン多いなという印象があります。

ちなみに、こちらのスープなんですが、とても熱いです!油の具合なんでしょうかね?どうやら熱がスープから逃げないようにコーティングされているようで提供直後は本当に熱いですし、箸を進めていってもぬるくなるということはありません。永福町の大勝軒くらい、スープは熱めかもしれないですね~(^_^;)

f:id:d3dayo:20170628174931j:plain

そして麺です!普段、私が好んでいる太麺 or 平打ち中太麺とは打って変わって超ほっそい麺ですが、ここのラーメンスープにはこの麺の細さが合いますね!そして、古典の教科書に出てきそうなレトロスタイルのラーメン全般がそもそも太麺よりも細麺が合う気するんですよ~!

スープの熱さでなかなか食べ進めるのが大変な感じではありますが、でも、味自体は美味しくて舌がアッチッチしながらもスイスイ入っていきます。

f:id:d3dayo:20170628175133j:plain

お肉はこういう感じのがたっぷりはいっています!逆に言えば、この中華そばにトッピングされているのはネギとこのお肉だけというものすごくシンプルなやつなんですけどね!でも、こういうシンプルでいて濃厚なラーメンもいいですよねぇ(^^)

f:id:d3dayo:20170624155213p:plain

もちろん、今回も(心の中で!)「ぶたーうめえ」を連発しつつ…

f:id:d3dayo:20170628175455j:plain

途中から最初に出された入れ放題のネギもチョロっと足して、味のアクセントを変えてみたりしつつ、この歴史ある一杯を堪能させて頂きました!

f:id:d3dayo:20170628175513j:plain

あっという間の完食!

ごちそうさまでした\(^o^)/

それにしても…あっちいいぃ、豚汁でちゃうわ(;´Д`)

夏に食べるのは…ちと、スープの熱量がハンパない感じかもしれません(笑)が…あっつい時にあっついものを食べるのっていいですよね!(私は好きなんですよw)

濃厚なんだけど、決して胃に負担がかかるタイプのものではなく、そして食べた後の後味も非常に良く、大変美味しゅうございましたm(_ _)m

これまでに食べてきたラーメンの記事をまとめています!

でででーさん

2017年2月21日はてなブログでカキタクナッタラ開設。2017年10月22日にWordPressへ移行しました。基本的に毎日更新。ウェブ・スマホなどIT関連のネタをメインにラーメンのことや雑談記事など幅広く書きます。たまに変なイラストを描いたりウェブ制作をすることもあります。

あなたにオススメ