Twitter

Twitterのツイートを全消しすることができる「黒歴史クリーナー」の使い方

投稿日:

自分自身は今のところ全消しする予定は全くない(今後もない)でででーさん(@d3_dayo) です!

 
私がいま使っているツイッターも開設してから8ヶ月ちょい、ツイート数は10,000件オーバーになりました(純粋なツイートよりもリンク共有が圧倒的に多い)
 
現在もTwitterの仕様が変わっていなければ、基本的にタイムラインから閲覧したり削除したりできるのは3,200件までです。(もし仕様が変わってたら誰か教えて欲しいンゴw)
 
それ以前のツイートも消されるわけではありませんが、タイムラインには出てこなくなります。ただ、検索は効くので今後もよく使いそうだったり読み返したいと思うツイートは、特殊なハッシュタグでもつけて自分はすぐに検索できるようにしといたほうがいいわけですね。
 
これは余談ですが、Twitterの検索はコマンドを打つことでけっこういろんなやり方があります。以前書いた記事も貼っておきます(^^)/
 
けっこう賢いTwitterの検索機能~私が使っている「Twitter検索の小技」紹介します | カキタクナッタラ
さて、今回紹介する「黒歴史クリーナー」というものは表面に出ている3,200件を一括で消すこともできるし、それ以前のツイートもまるっと全て消すことができるという…何らかの理由で吐いた唾を直ちに全て飲み込みたいという人には、非常に優れものなツールとなります。
 
 

スポンサーリンク

黒歴史クリーナー

呪われしツイートを一括削除! | 黒歴史クリーナー
黒歴史クリーナーは上記リンクにアクセスして、Twitterでログイン後、簡単な設定をすれば自動で全てのツイートを削除してくれます。
 
 

使い方

それでは実際にサブアカウントのツイートを…別に黒歴史ではないんですが、この記事のために消してみようと思います(笑)このクリーナーを使わなくても自分で消せるくらいの数しかツイートしてませんが(笑)
 
まずは上記リンクから黒歴史クリーナーにアクセスします。
 

 
 
使用しているブラウザでTwitterにログインしていない場合には、最初にTwitterへのログインが必要になります。ログインするとこのような画面が表示されるので「削除設定ページへ」ボタンをクリックします。
 

 
 
表面にある3,200件のツイートを削除したい場合には、ツイートの取得方法から「タイムライン」を選択して、ページの一番下にある「削除を開始する」をクリックすればすぐに削除が始まります。ツイートが3,200件未満しかない人はこっちを使ったほうが早いと思います。
 

 
 
ですが、今回紹介したい手順は3,200件以上ツイートがある人、3,200件以上ツイートを削除したい人に対応できる全件削除の方法になります。ツイートの取得方法から「全ツイート履歴」を選択します。
 

 
 

全ツイート履歴のダウンロード

全ツイートを削除したい時は一手間かかります。Twitterの設定から「全ツイート履歴」をダウンロードして黒歴史クリーナーにアップロードする必要があります。
 
全ツイート履歴のダウンロードはブラウザからTwitterにアクセスしアカウントの設定画面を開きます。ユーザー情報画面の下の方に全ツイート履歴という項目があるので「全ツイート履歴をリクエストする」ボタンをクリックします。
 

 
 
ボタンをクリックするとリクエストが受け付けられます。そして全ツイート履歴のダウンロードができるようになった状態で、Twitterに登録しているメールアドレス宛にその旨がお知らせされるので、メールを確認しながら少し待ちましょう。
 

 
 
少し経つと登録メールアドレス宛に以下のメールが到着するので、メールの中にあるリンクボタンからダウンロードページへとアクセスしましょう。
 

 
 
メール内のリンクをクリックすると、このようなページにジャンプしますので「ダウンロード」をクリックします。
 

 
 

ダウンロードした履歴を黒歴史クリーナーにアップロードする

全ツイート履歴をダウンロードしたら、先ほどの黒歴史クリーナー画面に戻り、ダウンロードしたファイルをzipのままアップロードします。
 

 
 
あとはページの一番下にある「削除を開始する」ボタンをクリックすれば自動でツイートの全消しが始まります。ちなみにこの時に、黒歴史クリーナーを使ってツイートを消す旨がツイートされる設定になっています(笑)
 

 
 
お疲れ様でした!これで作業は完了です。あとは自動で削除されるのを待つだけです!
 
 

おわりに

というわけで、今回は何らかの理由でツイートを全消ししたくなった時にそれが何千件だろうと消すことができる「黒歴史クリーナー」の使い方を紹介しました!
 
ツイートは何かあればこうやって簡単に消すこともできる反面、たとえツイートを消してもついてしまったイメージは消すことができません。むしろ消すことでますますネガティブなイメージがつく可能性は否めないと思います。
 
それに何か問題発言をすれば、たとえ元のツイートを消そうが時既に遅し、きっと魚拓も撮られているでしょう。
 
ブログの記事もTwitterも同じことが言えますが、本質的にリアルな社会と同じで「吐いた唾は呑めぬ」なので、出力する内容はくれぐれも慎重に^^;

でででーさん

2017年2月21日はてなブログでカキタクナッタラ開設。2017年10月22日にWordPressへ移行しました。基本的に毎日更新。ウェブ・スマホなどIT関連のネタをメインにラーメンのことや雑談記事など幅広く書きます。たまに変なイラストを描いたりウェブ制作をすることもあります。

あなたにオススメ