PowerPoint

【PowerPoint】パワポで作ったスライドを画像としてFacebookに秒速で貼る方法

投稿日:

Facebookはまるっきり放置しているでででーさん(@d3_dayo) です!

 
もう…多分、2年くらい放置しているFacebookなんですが(厳密に言えばチェックはしているのでROM状態)たまには何か書いてみようかなと思い、Facebookの投稿画面にURLを貼り付けようとしたら、URLのコピーができてなかったようで違うものが貼りついてしまったのです。
 
でも、そんな偶然の事故からあることに気づきました。
 
それはパワポで作ったスライドは、プレゼンテーションファイルや画像として保存していなくても、コピペすれば画像としてFacebookに投稿できるということです。
 
 

スポンサーリンク

パワポのスライドをFacebookに秒速で投稿する方法

上の説明ではよくわからないかもしれないので、どういうことか早速紹介していきましょう。
 

パワポの画面でFacebookに投稿したいスライドをコピー

まずはFacebookに投稿したいスライドをパワポの左側のペインから右クリックで選択して「コピー」します。
 

 
 

Facebookの投稿画面で貼り付ける

次にFacebookで投稿画面を開き、投稿画面の上で右クリックから「貼り付け」を選択します。
 

 
 
手順はたったこれだけです。パワポでスライドをコピーして、Facebookの投稿画面で貼り付ければ、このようにパワポのスライドをFacebookで即座に画像として投稿することができます。
 

 
 

まとめ

今回紹介した手順で投稿すれば、パワポで一旦保存する作業などを省いてすぐにFacebookへスライドを投稿することができますね。URLを貼り付けようとしたらパワポのスライドが貼りついてしまったので最初はビックリしましたが、使い方によっては画像を貼る作業全般における時短テクニックとして活用できそうです。
 
私はもはや何かをFacebookに投稿することがほとんどないので、このテクニックをつかう機会もあまりないとは思いますが…現在もFacebookのヘビーユーザーである方、そしてパワポもよく使うという方は、是非この方法を試してみてください!

でででーさん

2017年2月21日はてなブログでカキタクナッタラ開設。2017年10月22日にWordPressへ移行しました。基本的に毎日更新。ウェブ・スマホなどIT関連のネタをメインにラーメンのことや雑談記事など幅広く書きます。たまに変なイラストを描いたりウェブ制作をすることもあります。

あなたにオススメ