Chrome拡張機能

PC版のTwitterで簡単にアカウントが切り替えられるようになるChrome拡張機能「Twitcher」

投稿日:

あんまり使っていないけどTwitterで一応サブアカウントを持っているでででーさん(@d3_dayo) です!

 
スマホのTwitterアプリだとアイコンをタップして表示されるメニューから簡単に別アカウントへと切り替えることができますね。
 

 
さて…このアカウント切り替え機能…PCでTwitterを使う時、つまりブラウザ版のTwitterには搭載されていません。
 
私は時々、仕事でTwitterの中の人をやったりする時があるんですが、そういう時はサブアカウントは別のブラウザでログインしておくといった運用や、TweetDeckというTwitter黎明期からある便利なクライアントアプリを使い、複数アカウントでログインするといった運用方法をとっています。
 
私がツイッターをやる時にもう何年も気に入って使っているクライアント「TweetDeck」 | カキタクナッタラ
しかし、今回紹介するChrome拡張機能をインストールすると…実は通常のブラウザ版ツイッターでも簡単にアカウントの切り替えができるようになっちゃうんです。
 
というわけで、今回の記事はTwitterでマルチアカウントを使っている人 or 使う予定がある人にとっては役立ちそうな情報です。特にそういった予定がない人にとっては、どうでもいい情報かなって感じです(^_^;)
 
 

スポンサーリンク

Twitcher - Twitter Account Switcher

Twitcher - Twitter Account Switcher
今回紹介するChrome拡張機能はこの「Twitcher - Twitter Account Switcher」です。Chrome拡張機能のインストールは、PC版のChromeで上記のURLにアクセスすれば「CHROMEに追加」ボタンを押すだけ!
 
すぐにできます!
 
 

使い方

このChrome拡張機能も使い方は非常に簡単と言いますか、インストール後に設定しなければいけない項目とかは特にありません。
 
ブラウザ版のTwitterを開き、この拡張機能を導入していない状態でアイコンをクリックすると、このように表示されるメニューの中にはアカウント切り替えに関する項目が一切ありません。
 

 
 
しかし、この拡張機能をインストール・有効化している状態で同様のメニューを開くと、このようにアカウント切り替えに関するメニューが表示されるようになるので、まずは紐付けをするためにこの「Add Account」からサブアカウントでログインします。
 

 
 
ログイン画面が表示されるので、サブアカウントでログインします。
 

 
 
手順はたったこれだけです。以後、アイコンをクリックすると表示されるメニューから、まるでスマホアプリのTwitterみたいにワンプッシュで簡単にアカウントを切り替えられるようになります!
 

 
 

まとめ

Twitterで複数アカウントを使う人にとっては、まさに「かゆいところに手が届く」Chrome拡張機能という感じだと思います。
 
個人的に、ブラウザ版のTwitter公式はこのマルチアカウントの扱いとリスト表示以外は大変気に入っているので、公式で簡単にアカウントが切り替えられるというのはかなりありがたいです。
 
Twitcher - Twitter Account Switcher
せっかくだし、ほぼ塩漬け状態のサブアカウントも…もう少しこれを使って動かしてみようかな(;・∀・)

でででーさん

2017年2月21日はてなブログでカキタクナッタラ開設。2017年10月22日にWordPressへ移行しました。基本的に毎日更新。ウェブ・スマホなどIT関連のネタをメインにラーメンのことや雑談記事など幅広く書きます。たまに変なイラストを描いたりウェブ制作をすることもあります。

あなたにオススメ