ブログのこと

【はてなから移行1ヶ月】WordPress移行後の所感やはてなブログで運営していた頃との比較について

投稿日: 更新日: 2017年11月21日

先月10月20日にはてなで最後の記事を書いたので、卒業してからちょうど1ヶ月経過したでででーさん(@d3_dayo) です!

 
1ヶ月…非常にあっという間に経ちますね。ちょうど最後の記事を書いた10月20日は私の誕生日でもあったのですが、その日のことはまるで昨日のことのようです。
 
さて、その後の10月22日からWordPressの新ブログを公開し記事をアップし始めて、今日時点で大体60記事を移行後のWordPressで書きました。
 
この記事では、WordPressに移行してからの所感、そして…少しでもはてなからWordPressへの移行を考えている人にとって最も気になる?パフォーマンスなどについても公開できる範囲で公開していこうと思います(決してお見せ出来るような数字ではないのでお見せしても良いところだけお見せしますね^^;)
 
 

スポンサーリンク

PVは減らなかった(むしろ増えた)


 
最初に最も興味を持つ人が多そうなところから!
 
元々の目的が「毎日記事を書く」という修行に耐えるためにやっているブログなので収益稼ぎ・そのためのPV稼ぎというのは本当に二の次でやっています(毎回言ってますが…もちろん「ない」よりも「ある」ほうが嬉しいです)
 
だからこそ移行によってPVが萎んだとしても、それはそれで立て直すまで粛々とマイペースに更新し続けることも自分にとっての新たな修行だと前向きに捉えていましたが、検索流入が壊滅してPVが激落ちしたのは移行後2日間くらいでした。
 
3日目から元々の検索流入数まで回復し、はてなを卒業してから1ヶ月経過の今日時点でははてな時代をトータルでみた時の約2倍くらいの検索流入になりました。
 
ドメインは元々はてなで使っていたドメインを移行しているものの、はてなでこの独自ドメインを使い始めたのが7月からということでいわゆるドメインパワーが足りてないという懸念は移行前に多少ありましたが、このブログに関してはあまり関係ありませんでしたね。
 

PVが落ちなかった背景

一言でいうと、元々はてな関連のアクセスがメインじゃなかったからということです。ブクマとか、たまたまバズった記事を除いてはあまりつかないブログでしたから。
 
そして、はてなでやっていた中期から後期にかけては毎日読みに来てくれる人が好きそうな軽いネタよりも、なるべく検索流入を意識したウェブやスマホなどに関するハウツーや解決策を中心に書くようにしていました。(毎日読みに来てくれる人には申し訳ないので1記事は軽いネタ、もう1記事はある程度専門性が高いネタというサイクルで2記事書いてました)
 
なので一応、雑記ブログという体にしていますが、どちらかといえば特化ブログに近いといった感じです(日記はあんまり人に見せようと思わないタイプなので^^;)
 
その結果、検索流入からのアクセスがメインのブログになっていたので、移行しても検索結果の最適化さえ戻ってくればPVが減ることはないという状況を作ることができたと思います。
 
 

PV以外のパフォーマンス


 
PV以外のパフォーマンスについてはこのように一部はてな時代の最後の月と比較した数字を出してみました。基本的に移行したことによって著しく落ち込んだパフォーマンスなどは今のところはありませんし、はてな最後の月はそれまでと比べると検索流入がメインになってきていましたが、それと比べても少し検索流入でのアクセスが増えました。
 
対象的にはてな関連からのアクセスはけっこう落ちましたが、それ以上に検索流入からのアクセスは増えてます。ちなみに、はてな後期の一ヶ月と比べると大した変化はないものの、はてな時代をトータルでみると検索流入は2倍近くになっています。
 

検索流入が増えた要因


 
あんまりちゃんと調べてないのでハッキリとしたことはわかりませんが、多少なりともSSLの影響とかあるんですかね?独自SSLにすると良くなるということではなく、独自SSLの対応に遅れた?はてなの検索順位が軒並み低下しているなんて記事を最近読んだ記憶があります。
 
あとは記事質というのも多少影響していると思います。移転後に書いた記事への流入が割とあるんですが、はてなでブログをやっていた時よりも横のつながりを気にしなくなった分、より書きたいことを書きたい順番で書きたいように書いています。
 
私はそこまで読者の目線みたいなものを気にしてはいないほうだと思いますし、ブログで横のつながりを増やしたりワイワイガヤガヤやりたいとは全く思っていないです。ブログは自分の世界に浸れればそれでいいと思っているし…
 
とにかく今は修行の時期です。カキタクナッタラというブログタイトルの割にはカキタクナイ日も書いてるんですが、こうして1年間毎日記事を書いた先の自分がどうなるのか?全てはそれを確認するための修行なんです。
 
それでもはてなだと本能的に空気は読んじゃいます(笑)
 
記事ごとに反応があるため、どうしても長期的な視点や自分が空気を読まずに本来書きたいことへの意識が薄れて短絡的なものを書く傾向にあったと思います。
 
例えば、その1記事だけとると大したことないことでも10記事書くことでちゃんと1つのシリーズにできるもの、こういった記事が書きづらかったというのはあります。だって、明らかに理解できてないような記事でもコメントつけてくれる人がいるんですもん(笑)あんまりわからないこと書き続けるのも申し訳ない気がしちゃって…。
 
ただ、自分が本来書いていきたい内容はどちらかといえば検索エンジンから見つけてくれることを想定している内容なので、移行を機にこの辺を割り切り、当初の構想へと考え・行動を改めたことが現状の結果に繋がっているという側面もあるんじゃないかと思っています。
 
 

収益も増えています


 
きっとPV以上にこれが気になる方は多いですよね?PVは目的を達するための分母として必要なわけだと思いますから、PV自体を目的としていないのならPVが少なくても目的を達することができればそれで良いわけですし(私はそういう認識です)
 
収益に関してはWordPressに移行してから、はてな時代の3倍くらいのボリュームになっています。
 
とはいえ、そもそも広告によるマネタイズとかは二の次、お金は仕事で稼ぐという方針でこのブログはやってきましたから、はてな時代は広告の貼り位置がものすごく下、しかも慎ましく貼ってましたからね。元々の金額がものすごく安かったので全然大した金額にはなっていません。
 
しかも、このボリュームが増えた要因はWordPressにしたからというよりも、移転を機にさりげなく広告の貼り位置を見直した(銭ゲバポジションにしてみたw)ということが大きく影響しているでしょう。下の方に貼っている広告のクリック率とかは以前とほとんど変わってませんし。
 
あと、広告に絡めて関連コンテンツユニットの話を一つ、これも移転を機に設置してみたんですが…記事下からの回遊率上がりますね!はてな時代に設置していた関連記事エリアよりも全然押されやすくなっててビックリしています。
 
 

ブログへの愛着が湧いた・動作が軽くなった


 
前述した書きたいことを書くようになったこともそうですし、これから書くこともそうなんですが、決してはてなだから出来ないというわけではなく、自分次第ではてなだろうが、どうとでも出来ることなんですが…ただ私の場合は、方向性を切り替えるために一度ブログのプラットフォームを変えてリブートする必要があったということですね…。
 
WordPressへと移行するまでの間、はてなで記事を更新しつつ新ブログのデザインを空いた時間にコツコツカスタマイズしていきました。その時点でブログ自体は既にはてなで走らせている状態なわけですから、移行は焦らずに自分が納得のいくデザインになるまで細かな調整にこだわりました。
 
その結果、移行後の新ブログは非常に自分好みのデザインになったので「自分のブログを開くことが楽しい」そう思えるようになりました。
 
また、これは自分の弄り方の問題・自分の技術的な問題ですが、はてなの時はやたらとページの表示が重くて自分自身がイライラしていました(はてなブログってノンカスタマイズだろうが基本的に重いですよね…)
 
この移転後のブログでも「遊び心」と称して、余計な機能を実装していたりするので決して高速とは言えないページの作りなんですが、それでもはてなでやっていた頃よりも表示速度は向上していますし、結果として検索順位の改善や回遊率の向上に繋がっているところはあるんじゃないかと思います。
 
 

移行作業はとんでもなく面倒くさい


 
実は移行してから1ヶ月経っても…まだ移行作業は100%完了していない状態です。はてなから移行した350弱の記事たちを未だに細々と修正し続けています。
 
一括で記事を移すことは全然難しくありません。はてな側からの出力もWordPressへの入力も自動で一括の処理をかけることができます。

ただ、記事単位で読み返していくと、細かい部分でけっこうレイアウトが崩れていたりするんですよね。結局は移行してからも毎日コツコツ過去記事を読み返して問題点がないかをチェック、そして問題点があれば修正する作業をし続けています。

この面倒臭さ、はてなでブログを運営している歴が長くなればなるほど、記事数も増えるので増していくのではないかと思います。
 
ここまで割と移行して良かったことばかりを書いてきた気がしますが、決して良いことばかりではなく、最大の山場は移行作業だと思います。長い時間をかけて根気よく過去に書いた記事も直していく辛抱強さがないと、移行後に投げやりな感じになってしまう可能性も秘めていますね。
 
 

まとめ

本当は、この後もさらに「移行をオススメしない性質の人」とかを書こうかなと思ったんですが、何となくやめておくことにしました。私の毒やダークサイド面を出しても仕方ないと思うので(笑)
 
それに向かないタイプの人は書かないでもわかると思いますしね。多分、そのタイプの人たちは新着エントリーに載らなくなったりする限りは、まず居心地がいいでしょうから移行を検討する由もないと思いますし。
 
さて、ここまで…この記事で書いてきたことはWordPressじゃなくてもいいことだし、逆にはてなじゃなくてもいいことばかりで…本質的にプラットフォームによる差異はないものばかりです。
 
つまり、まとめるとWordPressに限らずですが、はてな以外のブログサービスに移行しても、そもそもはてなをドーピング目的で使っていない人ならメリットもデメリットも気にする必要はないと思います。確かにスタートダッシュの面においては、どうしてもCMSよりもブログサービスを使ったほうが横のつながりを得やすいから加速しやすいというのはありますけど。
 
移行後のパフォーマンスについては上に貼った比較の通り、数字的にもほぼ変わりないですし。(変わりあったとしても良い方にだったり、誤差の範囲でしたから)
 
ところがどすこい、最後に本音を書くと…最近はてなを始めた人の多くは基本的に検索流入などは度外視でドーピング目的なんだろうなあという記事、けっこう散見されますけどね。「自分は自分、人は人」なので好きにすればいいと思うから否定はしませんし、反対に私も自分が思うがまま好きにやりますけど。
 
けど、こないだ「新着エントリーに載らなければはてなでブログをやるメリットがない!キリッ!」って言い切っている記事を目撃して(加えて運営批判までしてる記事)、ちょっとビックリしちゃいました。突っ込みどころがあまりにも満載で…(あれは高度なネタなのかな?)
 
さすがにそういう風潮が加速しちゃうと、はてな自体にとって決して良くはないですからね。既に以前と比べれば…という状況でもありますし。
 
もちろん、その記事はそっと閉じてはてなNGに突っ込むことにしました(笑)

でででーさん

2017年2月21日はてなブログでカキタクナッタラ開設。2017年10月22日にWordPressへ移行しました。基本的に毎日更新。ウェブ・スマホなどIT関連のネタをメインにラーメンのことや雑談記事など幅広く書きます。たまに変なイラストを描いたりウェブ制作をすることもあります。

あなたにオススメ