Windows

【Windows】ノートPCのキーボードやモニターをお掃除したい時に役立つ「DeInput」

投稿日:

一週間くらいブログもSNSもいろいろあって放置していたでででーさん(@d3_dayo) です!

 
今日からまた…少し方針とルーティンを変えながらブログの更新はしていこうと思います!
 
今回紹介するのは、別にPCの電源を切ってやればいいことなのかもしれないけど、電源を立ち上げて「さあPCを使うぞ!」という気分になってから「あれ?なんだかキーボードとかモニターが汚いな…」って感じる時があると思います。
 
そんな時に改めてPCをシャットダウンしなくても、キーボードやモニターをしっかりお掃除する体制が作れるフリーソフトを紹介したいと思います!
 
 

スポンサーリンク

DeInput

KT Software - DeInput
上記のリンクから配布サイト様にアクセスし、アプリケーションをダウンロードすることで使用できます。
 
 

使い方

配布サイト様にアクセスしたら「ダウンロード」の中にある「アーカイブ版」をクリックします。
 

 
 
「アーカイブ版」をクリックすると圧縮ファイルのダウンロードが始まります。ご自身の端末へファイルのダウンロードが完了したら、圧縮ファイルを解答します。(ファイルを右クリックして「すべて展開」を選択します)
 

 
ファイルを解凍するとフォルダ内に「DeInput.exe」という実行ファイルがあるので、これをダブルクリックします。
 
 
Windows 10 の場合、ダブルクリック時にもしかしたらこのような画面が表示されるかもしれません。表示された場合は「詳細情報」をクリックすると画面右下に表示される「実行」ボタンをクリックします。
 

 
 
あとは画面上がこのような表示になり、キーボードやマウスの操作が制御されるので、心置きなくキーボードを拭き拭きしたりマウスをゴシゴシすることができるようになります!
 

 
解除は画面に記載されているいくつかの方法ですることができます!
 
 

まとめ

冒頭でも書きましたが、電源を入れないで作業すればいいだけのことかもしれませんが…これはあればあったでけっこう便利ですよ!よく使い始めてからPCの汚さに気づいてしまうこともあると思うので(今日の私も実際にそうでしたw)
 
Windowsユーザーの方は、PCをお掃除する時にぜひ使ってみてください!

でででーさん

2017年2月21日はてなブログでカキタクナッタラ開設。2017年10月22日にWordPressへ移行しました。基本的に毎日更新。ウェブ・スマホなどIT関連のネタをメインにラーメンのことや雑談記事など幅広く書きます。たまに変なイラストを描いたりウェブ制作をすることもあります。

あなたにオススメ