欲しいものリスト

【激辛】ほしいものリストから頂戴した「マジックスパイスのスープカレー」レトルトを食してみた

投稿日:

最近はあまりブログを通じての人との交流に重きを置いていない中で、こういったことをしてくださる方がいて嬉しいでででーさん(@d3_dayo) です!

 
最近は少しバタバタ気味、このバタバタは年末くらいまで続きそうで書きたいことはあってもなかなか吐き出せていません。
 
この記事もそうです。リストからお品物を頂戴したのはもう10日くらい前の話なので2テンポくらい遅れてしまいました。
 
 

スポンサーリンク

ほしいものリストから送っていただいたもの


 
先日、元々ほしいものリストの中に入れていた「すし図鑑」というなかなかマニアックな書籍と一緒に2つの辛そうなレトルトカレーが送られてきました。
 
すし図鑑はけっこう読み応えがあって、そのネタがとれる地域やネタに関する歴史、それから魚系の難しい漢字も学べるのでかなりありがたい書籍です!
 
そして、今回送ってくれた方は匿名でどなたが送ってくれたのか?本当に私もわからない状態なんですが…(たまに匿名と言いつつも私にはメッセージなどでお伝え頂いているパターンもあるんですが今回は本当に不明)
 
少なくともこの方!
 
私が辛いのに強いことを知っている方!
 
つまり、ちゃんと記事を読んでくださる方ですね(じゃないとポチらないかw)これまでの記事で私は辛さに強いというか、辛さに対して舌が麻痺気味ということは何度か書いてきてるので、そんな背景から「すし図鑑」と一緒に激辛カレーのレトルトを2種類も送ってきてくれたのだと思います(笑)
 
 

マジックスパイスのスープカレー(レトルト)

しかもこの送ってくれた方、私がマジックスパイス略してマジスパのスープカレーが大好きだって知ってる方!?そんなこと記事に書いたことあったかな~?とピンとこない感じなんですが、たまたまかもしれませんし、とりあえず私が大好きなスープカレー屋さんのレトルトカレーでした!とても嬉しい!
 

 
スープカレーと言えばイメージは札幌ですかね!?そもそもそのイメージが定着しているのは、ここマジックスパイスが札幌でスープカレーを始めたからと言われています。つまり、スープカレーの元祖がここマジックスパイス(札幌)ということなんですね!
 
公式ウェブにもそのように記述されています
 
スープカレーの元祖 マジックスパイス
東京では、若者から大人まで幅広い層から人気の街「下北沢」に店舗があり、私も何回も足を運んでいます。
 
 

マジスパの醍醐味といえば悶絶するほどの辛さ?

マジスパのカレーと言えばとにかく美味しい、そして辛い!
 
もちろん辛さは選ぶことができるので辛いのが苦手な方でも美味しく食べられるスープカレーなんですが、辛いのが好きな方は基本7段階ある辛さのレベルから最も辛いものを選ぶことで…そのスピードの向こう側のような、溶けたバターのような世界を楽しむことができます。
 
ちなみに辛さのレベルはこんな感じです。
 
「虚空」
「天空」
「極楽」
「涅槃」
「悶絶」
「瞑想」
「覚醒」

 
これ、上になればなるほど辛さレベルがアップします。ちなみにこの7段階の他にアクエリアスという異次元の辛さを誇る世界がさらにあります!(私はこれが大好き)虚空よりも辛い、中本で言うところの北極ラーメンみたいな感じでしょうか?
 
今回頂戴したレトルトカレーではアクエリアスはさすがに楽しめないものの…なんと!虚空までならスパイスのさじ加減で楽しめてしまうようです!!!
 

 
パッケージの裏側を読んでみると、梱包されているスパイスをマックスで投入すれば虚空レベルになるようで…これは天空を突き抜けて虚空までいかないとですね!いってナンボ!
 
 


スポンサーリンク


お店くらい辛いのか!?実食!

※私は辛さには本当に鈍いので記事の内容は真に受けないでください!w
 

 
作り方は簡単、レトルトのルーを熱湯に放り込んで5分茹でるだけです。5分茹でたらお皿に移すとこんな感じ!
 

 
第一印象は「マジスパのカレーってこんな色してるんだ!?」でした(笑)実店舗の中ってエスニックな感じで割と薄暗いので白色灯の下で食べるのはそういえば初めてです。
 
 
さて、箱の裏に書かれていた通りにまずはペーストを入れて(スパイスは加えずに)食べてみます。
 

 

 
うん、これだとワタシ的には全くもって辛くないです(笑)
 
 
もう、じれったいのでスパイスを一気に投入して…一気に虚空まで昇格させて食べることにしました!
 

 

 
スパイスにまみれて一気に赤くなりました…これも正直、口に入れた感じは辛いと思いませんでしたが…でもきっと辛いのでしょう。ジワジワと口の周りはヒリヒリしているし、なんだか肌は痒くなってきます。でも…全然大丈夫!(笑)
 
 
家の食卓でスープカレーを食べる機会というのは私にはなかなかないので、なんだか楽しいです(笑)
 

 

 
お肉やうずらの玉子(実店舗では普通の玉子だけど)そして野菜などの具も原型を留めたままでしっかり入っているので、レトルトカレーとして考えるとなかなかに食べごたえはありますし、程よい辛さが美味しかったです!
 
 

まとめ

今回、私が食べてみた感想としては…当然のことかもしれないけど、実店舗のそれはもっと美味しいし、もっと辛い!でも、このレトルト版もなかなか本格的なスープカレーが楽しめて良いのではないかと思います!
 

マジックスパイススープカレースペシャルメニュー 307g

マジックスパイススープカレースペシャルメニュー 307g

 

 
まあ、それもそのはず、けっこうレトルトカレーとしては良いお値段しますもんね!しかも、マジスパという名前ある看板を背負ってる製品ですから、全く的はずれなものは当然出さないはず!
 
実店舗に行ける方は、ぜひ初めては実店舗で食べてみてほしいんですが、47都道府県全てに店舗を構えているわけではないので実店舗に行けないという方は、まずはこのレトルトでマジスパワールドに足をほんの一歩踏み入れてみても面白いかもしれないですね!
 
今回、どなたが送ってくれたかはわかりませんが、すし図鑑のほかに私の大好きなマジスパカレーまで送っていただき、本当にありがとうございます。次回はもう1つのカレー「地獄のカレー」を試したいと思います!

でででーさん
2017年2月21日はてなブログでカキタクナッタラ開設。2017年10月22日にWordPressへ移行しました。基本的に毎日更新。ウェブ・スマホなどIT関連のネタをメインにラーメンのことや雑談記事など幅広く書きます。たまに変なイラストを描いたりウェブ制作をすることもあります。
あなたにオススメ