競馬

【有馬記念2017】私の馬連一点勝負は見事に外したけどキタサンブラック有終の美を飾る

投稿日:

本当は競馬ネタを常に書きたいけど、このブログでは控えているでででーさん(@d3_dayo) です!

 
書くのが1テンポ遅れてしまいましたが、昨日の有馬記念に関する記事です!
 
結果は大方の予想通り、1.9倍1番人気のキタサンブラックが逃げ切りで有終の美を飾りました。勝ちタイムは2.33.6と昨年より1秒遅いスローでの決着となりましたが、個人的には2017年のG1(JRA)を締めるに相応しいレースだったんじゃないかと思います。
 
 

スポンサーリンク

G1最多タイの7勝目、歴代賞金王

キタサンブラックはこの有馬記念勝利でシンボリルドルフ、テイエムオペラオー、ディープインパクト、ウオッカ、ジェンティルドンナといった名だたる名馬と並ぶ史上6頭目のG1 7勝馬となり、獲得賞金はテイエムオペラオーの18億3518万9000円を抜き、18億7684万3000円で単独一位となりました。
 
 

レースの流れを簡単に


これも大方の予想通りと言っていいでしょうか。レースはスタートからキタサンブラックがスムーズにゲートを飛び出し先頭に立ち、武豊ジョッキーとの人馬一体で終始ペースをコントロールし、結果としては楽逃げ・完勝で最多タイの7勝目をゲットしました。
 
1000m通過61秒台後半の時点でほぼその勝ちは揺るがないだろうと思えるレース運びでしたね。
 
今年は下手に忖度という言葉が流行ってしまったせいもあり、競馬系の掲示板などでは忖度競馬とも書かれていますが、まあ鈴をつけにいった馬も潰れてしまう(レースを捨てる結果になる)リスクを考えれば道中で突きにいくのには勇気が入りますからね。やはりスムーズに逃げ・番手競馬ができる馬は派手さはないけど、レースを支配しやすい・有利に運べるなというのが私の感想です。
 
 

馬連一点勝負

今日は有馬記念2017!買い目公開!私の最終予想は...馬連一点勝負にかけます! | カキタクナッタラ
私の予想に乗った人…絶対にいないと思いますが、もしいたら困るので謝っておきます!ごめんなさい!!!
 
本命キタサンブラックは危なげなく勝ってくれましたが、対抗に推したルージュバックは直線で上がり最速の34.3の脚を使いましたが中山2500mで出足がつかなかった時点で勝負が決まってしまいましたね。インコースが取れればワンチャンスあったかもしれませんが、岩田ジョッキーのレインボーラインにポジションとられた時点で私の馬券は終戦状態でした。
 
タラレバになってしまいますが、1頭はマンハッタンカフェ産駒(しかも牝馬)が絡むと思っていたことがルージュバックを推した背景でもあったので、クイーンズリングも抑えておくべきでした!穴のルメールは怖い…。
 
見事に有終の美を飾ったキタサンブラック同様に、対抗として推したルージュバックもこれで引退するようですが?惜しいな…北村宏司ジョッキーで大阪杯あたりに出てくるならもう1回私は印打ちますけどね。以前よりも長く良い脚が使えるようになってきていると思うので、出足の悪さだけ工夫できれば勝負になると思うんですが…。
 
 


スポンサーリンク


キタサンブラックお別れセレモニー

キタサンブラックの正式な引退式は2018年1月7日京都競馬場で行われますが、有馬記念後の中山競馬場でもお別れセレモニーと称した引退イベントが開催されました。同時に北島三郎氏まさかの新曲発表!!!(笑)

どちらかと言えばキタサンブラックの引退イベントというよりも、サブちゃんの独壇場という感じになったようです(笑)だから忖度競馬とか言われちゃうんですが(新曲発表の準備も良すぎるし)でも、もうサブちゃんもご高齢ですし、皆さん温かい目で見守ってあげましょう(笑)
 
また、この新曲による収益は全額寄付されるようで引退馬のために使われるそうです!
 
このお別れセレモニーでキタサンブラックが2周くらい正面スタンド前を周回しましたが、鶴首になっていてもう1レースくらいは走れそうな気合乗りでした!むしろ有馬記念前のパドックや待機所よりも気合が乗っていたのでウケました。ぜひ東京大賞典に緊急参戦してみてはいかがでしょうか?(笑)
 
 

まとめ

先週の頭に書いたこの記事でもキタサンブラックについては語りましたが、

キタサンブラックのデビューから約3年、ドゥラメンテを筆頭にこの世代には大変競馬を楽しませてもらうことができました。私にとっての競馬黄金時代はスペシャルウィーク、グラスワンダー、エルコンドルパサーの頃だったんですが…。
 
このドゥラメンテ世代と言うべきか?いや、もうキタサンブラック世代と言うのが適切でしょうか?
 
この世代にもたくさん感動をもらいました。
 
昨日、キタサンブラックが先頭でゴール版の横を駆け抜けた時にそんな想いが湧き上がってきて、なんだか胸が熱くなりました。
 
「競馬っていいな」
 
感動的なレースをみるたびに思うことではありますが、昨日の有馬記念でもこの想いを実感することができました。私は良いレースだったと思う。
 
そして来年から主役不在と一部では囁かれていますが…きっと大丈夫!
 
これまでもいろんな名馬が美しくターフを去っていきましたが、必ずその後にまた競馬界を背負って立つ馬は現れましたから、きっとまた圧倒的に強い馬や圧倒的に人気のある馬は出てきます!
 
 
さて、昨日で競馬納め…といきたかったところですが、今年は木曜日にもう1回G1があります。ホープフルSという2歳馬の頂点を決めるレースです。JRAさん、やっぱり有馬のあとに変なG1があるのはよろしくないので来年からはカレンダー変えていただきたい…。
 
ホープフルSの予想は見送りますが、競馬ファンにとって本当の締めは29日に大井競馬場で行われるG1東京大賞典です!こちらは毎年予想しているので今年も当然予想します。今度はDr.コパ氏所有ダート界の王者コパノリッキーの引退レースとなります。
 
このブログではまた来年(それまで続けていればの話ですが)日本ダービーについては記事のネタにしたいと思っています。あとは基本的にツイッターで予想は呟きます。そのうちきっとデカイ馬券獲るので楽しみにしていてください(笑)

でででーさん
2017年2月21日はてなブログでカキタクナッタラ開設。2017年10月22日にWordPressへ移行しました。基本的に毎日更新。ウェブ・スマホなどIT関連のネタをメインにラーメンのことや雑談記事など幅広く書きます。たまに変なイラストを描いたりウェブ制作をすることもあります。
あなたにオススメ